ぐっと冷え込んできました
昨夜 
夜中・・・・・・お腹が痛くて 転げまわりました

えーーーーーん

何度となく ト○レに通い
最後は お白湯と正露丸のお世話になり カイロをパジャマのお腹に貼りつけて
無事 就寝~


なんてことはないのです
湯冷めして お腹が冷えちゃったって ことなんです・・・・自己責任


お風呂上りに 自分の身体がポカポカしていたものだから
靴下も履かず 何も羽織らず・・・・
そのまま 寝ちゃえばよかったのに
あと少しで 完成する刺繍を思い出して 作業部屋へ・・・・・

たぶん30分くらいで終了したのですが
その時 気付いたらすでに 身体がひんやりしていたんです・・・・

で・・・・・・

秋も深まってきました
みなさん お風呂上りは温かく過ごしましょう~(って 私に言われたくないですよね 苦笑)

お腹を冷やしてまで 作っていたのが これでした

DSC_0001 (2)


実は ステッチの際には 色鉛筆で彩色して 陰影を出していますDSC_1929.jpg DSC_1931.jpg



あれ うっすら過ぎて 画面だと解らないですね(汗)


生徒さんたちには それぞれに違うプリント布を選んで頂いていてDSC_1930.jpg


みなさんレッドワークでエンブロイダリーキルトに仕上げます
お好みのクリスマスプリント布で ボーダーを付けて 
ミニミニキルトとして飾って頂く予定です。

このトナカイの図柄は 生徒さんたちが選ばなかった残り物です(笑)
私は 簡単にステッチのみで フレームに入れました
ひたすら アウトラインステッチしただけ~

おそまつっっ
スポンサーサイト
[2015/10/31 09:58 ] | ソーイング | コメント(12) | トラックバック(0) | page top
Happy Halloween
今月から開催されている 市民講座の風景です

自称 初心者の皆さん(笑)14名と 楽しくレッスンしています

夏前からの準備が なかなか大変だったり
募集の時期 大雨の災害と重なって 定員に満たなかったり
そもそも講座が出来るのかと 心配だったり・・・

でも お陰様で無事のスタートとなりました。



DSC_1926.jpgDSC_1927.jpg

全5回のうち 最初の2回でウールをつかったスノーマンの鍋敷きを製作
残り3回で クッションを製作します

とっても順調~

生徒さんたちは 飲み込みが早く
作業も 手早い

和気あいあいと 2時間半はあっという間です
雰囲気がとても良いクラスで みなさんのご協力に助けられています。



****************************

さて 巷はハロウィン一色
個人的には 以前からクリスマスよりも 気になるイベントです

オレンジ色が なんだか元気になれそうだし
ゴロンとした かぼちゃのフォルムも可愛い~!


でも お教室で 季節ものとしての ハロウィンは・・・
「それよりも クリスマスものを早くつくりたい」というご希望が多いのです 残念



そんなわけで 私の今年のハロウィンは

こちらで~す


       CR6DjM2UAAA6hmd.jpg
(撮影:GreenOcean スタッフさん)


今月は いつも身に着けていました
なごり惜しいけど・・・・明日でおしまーーい



ちょこっと工房ギャラリー更新中です→



                           DSC_1924_20151030112423f03.jpg  名刺を作ってみました
[2015/10/30 11:05 ] | レジンクラフト | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
ああしたり・・・・・こうしたり・・・・
作業部屋の 壁面に
使っていないフープが引っ掛けてあり
さらに そのフープには むか~し作ったドールが 引っ掛けてあります

その中に
ひときわ色あせた子が・・・・


おんなの子のドールは なんだかんだ年に1度は製作していますが

その子は 製作したのは1度っきりの それっきり・・・・

気になる・・・・・




で・・・
午前中 古い型紙の箱を 掘り起こし

さんざん断捨離しちゃって
キルト関連の型紙は ほぼ廃棄しているし・・・・
あるかな

ないか


あっ あった
1990年代の遺産(笑)


これをたたき台に・・・・ちょっと改良して作ろうっと



か・え・る

ゲコゲコ    DSC_1912.jpg


でも あれよね
蛙だけじゃ・・・・なんだか 淋しい

そうだ グリーンの蛙に 真っ赤なドレスのお姫様

ん? それじゃ クリスマスカラーになっちゃうか(笑)

でも お姫様が いいなあ

なにか そんなお話なかったですか?
蛙が王子様で・・・・魔法でその姿なんだけど
・・・・はて



まったく思い出せない

ご存じの方がいらっしゃいましたら 是非お知らせください

古い型紙を 実物と照らし合わせて
ちょっと足を長くしちゃおうか・・・眼は 刺繍にする??
しばし 検討


さて・・・製図も清書したし・・・・



ほんとに やらなきゃならないことを まずやらねば・・・・。


ドールはいつ着手できるのやら・・・・・とほほ
[2015/10/25 16:41 ] | その他のクラフト | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
いつか・・・・きっと
言葉にすれば 夢は叶う・・・・

と よく聞きますが 私もそう思っています
秘めたる思いも良いものですが

有言実行 みんなに宣言して 逃げ道をふさぎ(笑)自分を追いつめるのも
何かをなしとげる1つの方法のような気がします

この前置きで・・・・
「いつか」叶えたい 沢山のことの中から2つ。


洋書

A Bountiful Life
この本に出合ったのは 2012年頃・・・

英語なんて さっぱりの私がヒューストンのコンテストにエントリーするために
いやはや 蕁麻疹が出るような 英語の洗礼を受けた年でした

全てが 英語のやりとりで あの時は 沢山の方のお力をお借りしまして
今思い返しても 本当に感謝の気持ちでいっぱいです

エントリーの話は さておき
そのコンテストがきっかけとなり 海外のキルターさんのHPも
ちょっと 覗いてみる機会が増えました
ま・・・・内容は ・・・・さっぱりなんですけど(苦笑)

日本のキルターさんとは 異なる色使い 大胆なデザイン ちょっと刺激的です。

複数の海外キルターさんが この「A Bountiful Life」から作品を作っておられます
海外在住の日本人キルターさんも 製作している様子が SNSで見られます

とても興味を惹かれ この本が欲しくなりました
果たして 英語の解らない私は( 。。。。しつこい 笑)
この作品のバッグボーンも よくわからない

どうして沢山の方が作られているのか?

ボルティモアキルト的な??それとも何か 企画でも???

結局 解らずじまいなのですが
どうしても 本が欲しくて

東京大丸へ行ったり 紀伊国屋も探したし 神保町へも行きました
もちろん ネットでも調べまくったけど 国内ではどうも手に入らない

うーーん 欲しい

人間 物欲にかられると(爆)思わぬエネルギーが湧き出るもので
とうとう 米国のAmazonにアクセスして 発見!!

会員登録して(当てずっぽうでも 会員になれた) 購入することが出来ました。
やったー!!

実際に手元に届いたときの 喜びと言ったら!
・・・・・・そして 次の瞬間・・・・・・がーーーーーん

書籍価格を上回る 送料が加算され $25程度のこの本を購入するために 
日本円で6000円以上の支払いとなりました

いやー不勉強でした
でも 満足満足(汗)

今は まだ折に触れて ページを繰るだけですが いつか・・・・
いつか 私もこのキルトを製作してみたいと思っています。

そして もう一つは
レジン作品をminneで販売すること

相変わらず 口コミでご希望される方のみに ささやかに販売
ここ数か月は それすらしておらず GreenOceansさんにサンプル作品の提供のための
製作になっています


ところが
昨日 夫から突然のオーダー
以前の職場で一緒だった方たちとの飲み会があるので
女性にだけ なにかレジンで贈り物を用意してほしいとのこと・・・・。
6人分


あらま
それりゃ 大変

え?木曜日!!
んまあ~大慌てで・・・・・・・・DSC_1903.jpg

ハロウィンのお菓子に添えて レジンの小物を準備しました

やれやれ・・・・・・


DSC_1904.jpg

可愛い お店のスタンプもオーダーしているのです(笑)

いつかきっとこれを 生かして
ネット販売できるような 腕前になりたいです。


[2015/10/21 13:05 ] | 日常 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top
おとぎの国のドール展
DSC_1890.jpg
DSC_1892.jpgDSC_1891.jpg

15年前 カントリードールの大全盛期

私も せっせとドールを製作して イベントにも参加し
販売させて頂いていました

その頃 みんなが憧れたドール作家さん6名が 一同に会して展示会がありました。
(斉藤千里さん、坪井いづよさん、鈴木治子さん、田畑聖子さん、高橋りえさん、今井のり子さん)

南青山にあるギャラリー「パレット」は 当時のカントリークラフト編集長 秋間さんが主宰されています。



私は中でも
田畑聖子さんと鈴木治子さんのドールの大ファンで

渋谷東急百貨店でイベントが開催されると
開店前から 並んで 一点もののの作家作品を 購入したものです

押しかけるファンに もみくちゃにされながら 争うように購入し(笑)

カチコチに緊張して 作家さんにお声をかけ サインをいただたことが つい少し前のことのようです
もちろん いまでもお宝として大切にしています。


プロの作家さんからも 絶大な人気があった 大好きな鈴木治子さんとは
雑誌の企画で 懸賞に当選して 貴重なドールを手にすることが出来
その時に 鈴木治子さんにお礼状を書いたことが きっかけで
依頼 ずーーーっと交流させて頂いていました

作家さんたちは みなさん その後の活動はそれぞれで
製作を休止されていたり
お店を展開されたり 講座をお持ちになったり さまざま


鈴木治子さんは 一時製作はされていませんでした

それでも
思い出しては 近況を知らせたり 賀状やメールで
ずーーーっと仲良くさせて頂いていて 今回の展示会開催の知らせを
聞いたときは 飛び上らんばかりに嬉しかったのです

DSC_1893.jpg

会場に展示(展示販売)されていたドールは すべて 売約済み
残念でしたが 撮影はOKでしたので・・・

なんとも 素敵・・・・。

小さな展示ギャラリーは
熱気で むんむん
鈴木治子さんは 前日のワークショップでお疲れで 遅れていらしゃるとか
混雑しているので いつまでも居座るのも申し訳なくて
諦めて 会場を離れようと 外に出たところで


あ!!
「お治さん!」
「NORIさーーーん!」


感激です 
人目もはばからず路上でぎゅっとハグして(笑) 12年ぶりの再会を喜びました

良かった
会えたね
来てくれたんだね?
元気だった?
ありがとね
疲れたでしょ
頑張ってね


と お互い 言葉が止まりません

でも会場では お治さん待ちわびる方が沢山待っておられるので

慌ただしく 涙を拭く間もなくお別れしました

ああ
生きていてよかったなあ   
なんて 笑っちゃうけど
そんな再会でした。



とても長いブログになってしまいました
お付き合いありがとうございます


[2015/10/16 09:55 ] | 日常 | コメント(14) | トラックバック(0) | page top
た・け・し
出来るだけシンプルに暮らせたら・・・・

とは 思いつつ

部屋の中の 雑多な印象は否めません
インテリア雑誌に登場するような 素敵な空間・・・・とまではいかなくても
もう少し お洒落ならんかね


ちいさいもの
可愛いもの
キラキラしたもの・・・・

身の回りにあると ほっとするモノたちも 
いずれ断捨離の対象に・・・
いえ 結局 書籍や食器や衣類とは違い 
お気に入りの雑貨は到底処分は出来ない

ならば 増やすまい


と 一瞬は 誓うのですが・・・・なかなか(笑)

最近は オトナ可愛い
キモ可愛い雑貨にまで 気持ちが傾きます。


先日 ayuピーと出かけた雑貨屋さんで
それぞれ店内を見ていたのに

「買ってあげようか?」 
気付くと ayuピーが私の背後から声をかけます

「いやいや いいよ」と即答したけど
よほど 物欲しそうに見ていたのか(笑)
「たまには いいじゃん。出窓に飾るんでしょ」と
笑ながら買ってくれたのが 
ハンプティーダンプティーのオブジェ


ayuピーも もう主婦になり
家計を預かり 日々節約・工夫をしているのに

こんな無駄使いをさせてしまって

でも どうしても私には お財布を出させないので ありがたく受け取りました


早速 出窓の観葉植物と一緒に飾り


なんだか嬉しくて・・・・
ayuピーに 「ほらほら 見てみて~」と 見せたら


・・・・・・・ぽつりと 「あ・・・・・・北野たけし」



ひい

その日から 彼は たけしと呼ばれております






1444185681822.jpg
[2015/10/07 12:09 ] | 日常 | コメント(10) | トラックバック(0) | page top
お気に入りが 出来ました
レジンの作品です



最近は サンプル作品の依頼があった時だけの 製作になりました




月に1~2回隠れ工房 GreenOceanさんから
「こんな商品が発売になります」と
SHOPの商品となる 素材が沢山送られてきます

心やさしいスタッフさんからは
「NORIさんの 好きなように」と 締切も製作の手法や数に制限もなく
本当に 自分の気持ちの赴くままに製作させて頂いているのです。

あまりに自由にさせて頂いているので 
自分ルールを決めています(笑)

頂いた素材は出来るだけ使うこと。
全力で製作すること。
製作日数は 基本3日間(出来るだけ早く お届けしたいので・・・)集中します。
作品は10点以上製作すること。

完成した作品を 発送すると
撮影担当のスタッフさんが プロの技で 作品を演出して 

その作品は TwitterとSHOPのサイトで 作者名(NORI)も添えて紹介して下さいます


こんな機会に恵まれて
本当に 幸せを感じ 感謝しています。


でも だんだん「お題」が難しくなってきました

果たして いつまでSHOPのお役にたてるような作品が製作できるのか
少々 不安を抱えつつ・・・・
でも 毎回 わくわくします。

最初は 小さなパーツを使っての シンプルなものでしたが

時に ビーズだったり・・・・
経験のないものもあります。


今回は 
なんと 文房具でした!

クリアや白い 15センチスケールや マグネット・ミラーなどにデコレーションしていきます

なかなかの面積を バランスよくデコレーションするのは 初めてで
とても勉強になりました。

レジン作品は minneのちょこっと工房のギャラリーにて 随時更新していますが

この作品は とても気に入っていて
さらに 撮影の美しさに感激したので皆さんにも 見て頂きたくて
一部 こちらでご紹介させてくださいね


93813869_o7.jpg



93813493_o5.jpg




93813493_o6.jpg










ちょこっと工房 ギャラリーは 更新中で~す


隠れ工房Green Ocean のHPは →こちらです
[2015/10/03 16:55 ] | レジンクラフト | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
10月かぁ・・・・
毎度のことながら 夏の思い出って・・・・・・うすっっ


暑さに耐えて生き延びることで 
いっぱいいっぱいだからかな・・・・(苦笑)

今日から10月ですね
秋本番

手仕事の季節です。


昨日 不足の布を調達に 珍しく近所のショッピングモールの手芸店へ
いつもは ここでは用事が足りないの めったに行かないけど
定番のシーチングが欲しかっただけなので→無事購入

それだけのつもりが 出逢ってしまった・・・


クリスマスのカットクロスDSC_1851.jpg


去年までは ハロウィンが過ぎても入荷になっていなくて
こんなギリギリじゃ 見本も作れないし キットも組めない~ と憤っていたのですが


なんで?こんなに早く 今年は ラッキーか


でも 実は すでに今年は 生徒さんたちにはレッドワークで!と決めているので
布は・・・・いらないんだけど

ビビットなクリスマスカラーじゃない
 ほんわかしたトーンになんとな~く惹かれてとりあえずの 購入~

ノープランなので 適当に(苦笑)
ま クリスマスは来年もあるし・・・・ってことで





*******************

おしらせ

市民講座(後期) 募集の締切日が過ぎましたが 若干名空きがあります。


場所:小山市立中央公民館
日時:10月14・28 、11月11・25 、12月9日(全5回)
    13:00~15:30

「パッチワークでたのしむ冬支度」  ウール鍋敷きとクッションを製作します

参加費用:4500円

詳細につきましては 
中央公民館 0285-22-9562 へ
[2015/10/01 10:14 ] | パッチワーク | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |