父と私の会話
日頃から 父は(母もですが)
なんでも あれ・これ・それで会話を成立させようとします


私は とにかく アンテナを ビンビンに張り巡らせて
父の指す あれが どれなのか 解析

大抵は 会話を進めるうちに 
当初 ボヤボヤ~としていた 父のあれに 焦点があってきて
結果的に 会話は成立するわけですが


そうでもない日も ままあります。



のりこのところの あれは いつになった?

こんな 直球の短い問いかけには さっぱりアンテナも働きません

あれって?
と 聞き返した時点で すでに 父はイラッとしています

まったく なんでこんなに 理不尽に短気なのよ


あれだよ あれ

ヤクルト!



えっ?
ヤクルト?
このささやかなキーワードを 頭の中のポンコツコンピューターが フル回転で解析しますが

さっぱりわからない?

まったく わからない

私の表情は 顏全体で わからないになっているに違いありません

それを察して ますます 父は、こいつは ほんとに 解らん奴だ 的な 様子で

掃除だろ!そ・う・じ!



はあ・・・・

賢明な私は(苦笑) ここで察しました
解るわけないじゃん
何言ってんだか


心の声は 決してもらしては なりません。

ここは 冷静に


お掃除ね

いま こちらの都合と 調整してる

ところだよ

ヤクルトじゃなく ダスキンにね




そうか ダスキンだったか
ヤクルトも そういうのやってるだろ




(やってませんから



いつもは 頑固でわがままだけど ユーモアもあって良い父なので
こんなの日常茶飯事の お茶の子さいさいなんですけどね

えへへー



*************************




昨年 12月に開始した ハンドメイドクリエーター資格 の通信講座

6月修了を目指していましたが
この度 無事に課題の提出が完了し 合格できました





DSC_1300.jpg


浅く広く 多種にわたり
アクセサリー中心の講座でした
正直 苦手だった編み物は いまでも うまく出来なくて 
ようやく 入口に立っただけの状態なので これを機に 少しずつ勉強・・・じゃなく
楽しめるようになりたいと思っています

いつも応援して下さって 本当にありがとうございました











スポンサーサイト
[2015/05/23 10:42 ] | 未分類 | コメント(16) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |