こんどは クラフトはさみ
布用のはさみは いつの間にかコレクション化しましたが
紙切り用(クラフトはさみ)は 長いこと これ1本!


001_201312101427359b5.jpg


斉藤謠子先生が ご自身のHPで「道具のおはなし」の中でも ご紹介されています。

握りが大きく 疲れない
15年近く使っていますが 10年くらいはそのままで大丈夫でした。
その後何度か研ぎに出しながら 愛用してきましたが
さすがに すこーしガタがきました。
普通に家庭で使うには 全く問題ないのですが 厚紙に製図した型紙をシャープにカットするのは
そろそろ難しいかな?


次にクラフトはさみを買う時は『FISKARS』と決めていました

フィンランドの老舗ブランドです
しかも ムーミンのシリーズが可愛い

1~2年 悩みました(笑)

色を選ぶなら 赤

赤いハサミは「ムーミンママ」です
ちなみに青はムーミンパパ、茶は。。。。なんだっけ カンガルーみたいなキャラの・・・・。
リトルミイ以外は 「おとな用」で刃渡りも長いものです

でも 私は「リトルミイ」が 好き
ミイのはさみは 子供用で刃渡りが短く 去年までは黄色いボディの左利き用しか見つけることが出来ませんでした。
妥協したくないので まだ購入は我慢。


それが 昨今の北欧ブームで雑貨やステーショナリ―も豊富にネットに出回り
とうとう 見つけた 右きき用のリトルミイ
やっぱりサイズは子供用だけど 型紙をカットするには十分です
色はオレンジ 


002_2013121014273739d.jpg

わあ 可愛いでしょう!?    003_201312101427380c2.jpg

切れ味も抜群 握りのフォルムは 人間工学に基づいているとか
使い勝手がいいお道具が また増えました!



先日もお知らせしましたが 明日からQPの展示会が開催されますので
 もう一度 こちらで告知を・・・・。



第29回キルトパーティキルト展  (主催 斉藤謠子先生)


●会期  2013.12.11~12.14 4日間
●時間  10:00~17:00(最終日は16:00閉場)
●会場  市川文化会館 地下1階
     〒272-0025 市川市大和田1-1-5
  (最寄駅はJR本八幡駅、都営新宿線 本八幡駅)




スポンサーサイト
[2013/12/10 14:53 ] | 未分類 | コメント(8) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |