オーダー
北海道に住む 叔母からのオーダー

郵便受けの風除けにするのに 何か可愛い布を送って欲しい
サイズは35×25㎝くらい


ここで解説します

雪国は 玄関ドアに雪よけのフードをまわしているところが多く
えーーと そう!温室の中に玄関があるような・・・・想像たくましくお願いします(笑)

で・・・・ポストも門扉に設置されているよりは 
アパート、マンションのように ドアに直接郵便受けがついていたり 玄関扉の横の壁についているので そこから郵便物を 外に出なくても受け取れるのですが

郵便物だけではなく 隙間風も入ってくるので その「風除け」が欲しいとのリクエストでした



いつも 「布なら生きている間に使いきれない程抱えている」と私が話しているので
その中から 何か 可愛いのを ちょうーだい!


はいはい 了解
叔母は85歳ですが 可愛い~♥のがお好きなのです。


どれどれ


ごそごそ・・・・・ううーーーん

布を 端のしまつだけで・・・・・送るのか?・・・・・


子供のいない叔母には 小さい頃からとても可愛がってもらいました
ayuピーに至っては 冬の札幌に帰省した際 誰も付き合わなかった 「庭に作った雪山からのそり滑り」を 叔母が暗くなるまでつきあって遊んでくれました

なんだか急にそんな昔のことを思い出して 
むくむくと やる気が!

005_20131126142103714.jpg


完成~! カテドラルウィンドウ
サイズは 叔母の希望通り・・・より 若干丈は長めです


お昼に取り掛かり 気づけば 部屋は真っ暗。。。。。はら?日が暮れた?


爆縫いの神様降臨で 一日仕事で片付き 今朝 早々に発送すませました


003_20131126142057120.jpg

郵便物が入るときに 音がするように 銀の鈴をつけ



004_2013112614210158c.jpg


どうしても気に入った布を使いたくて 厚手を承知でベースの布を選んだので ポイントになる部分が綺麗にまとまらず、よく初心者の生徒さんにお勧めするのですが・・・・レースで隠しました(苦笑)


わーー出来た
やれば出来るじゃん 1日で!

この調子で今日も頑張ろう!!!


・・・・と思ったのに
爆縫いの神様は 嵐のようにやってきて 嵐のように 去ってしまいました・・・とさ(笑)




スポンサーサイト
[2013/11/26 14:33 ] | パッチワーク | コメント(14) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |