お直し
20年近く愛用している ウエイト

随分くたびれました
表面の皮革も破れて 中の鉛(?鉄?)も顔をのぞかせています
気にはなっていましたが 自宅で使用するものだし・・・別のウエイトもあるし・・・と
そのまま使っていましたが
久しぶりにキルティングの作業を始めて 改めて見ると 
うーーーこりゃ可哀相な姿・・・



001_20130703170149.jpg002_20130703170154.jpg


皮革の裂け目に指を入れると 劣化していてボロボロと・・・・

ええい!と思い立ち 一気に皮革を外しました

で・・・どうするの?


手持ちのウールとフェルトを物色(今かよ~笑)

ウールは伸縮性があるけれど 手持ちは赤か黒・・・・却下
フェルトはベージュが2色ありましたので 落ち着いた色の方を使って 張り替えました。

仕上げにワッペンをつけて完成~♪

これで またしばらく 使えそうです


004_20130703170200.jpg003_20130703170157.jpg

画像にしてみると けっこう粗が見えますね(笑)
ご愛嬌~・・・ということで・・・。
スポンサーサイト
[2013/07/03 17:10 ] | パッチワーク | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |