Team Quilt Ten
                  CA6TGCU4.jpg

26日から開催されている「Team Quilt Ten」東京国際キルトフェスティバル正体作家9人展に今日お邪魔してきました。

大好きなキルターえむさんはじめとした ドーム招待作家さんたちの大作、雑誌掲載の小物など 圧巻の展示会でした。

えむさんにも ちょっとだけご挨拶・・・のつもりが 
お仲間のキルターさんをご紹介下さって 恐縮しながら少しお話させて頂けて 春の陽気以上に 体温急上昇で大汗をかきかき 会場を2周3周とキルト作品を満喫してきました。


自分が作ったキルトではないのに えむさんの作品を拝見すると ふーっとその時のドームの思い出が蘇ります。

遠方で会場入り出来ないかたに 沢山ご紹介したいのですが なにせ撮影可・・・とは思いもよらずカメラを持参しなかったので 携帯の拙い画像で ごめんなさい。

えむさんのキルト中心に ちょっとだけ ですが
どーーぞ!!!


 CAGEBQK7.jpg CASZUX87.jpgCADN12R2.jpg  CA6UBCOB.jpgCA6F85TT.jpg


この展示会は3/3(日)まで開催されております

池袋駅西口 東京芸術劇場展示ギャラリー5階です。
スポンサーサイト
[2013/02/28 18:23 ] | パッチワーク | コメント(6) | トラックバック(0) | page top
針休めに・・・
相変わらず小物を作っていました

こちらは立ち読みした雑誌で見つけた(すいません・・・・今度は購入します)簡単巾着。
随分前に作った ものと作り方がほぼ同じだったので 帰宅してすぐに試してみました。
たぶん これで合っています(苦笑)
正三角形の布1枚で作れる巾着です。
003_20130221095533.jpg     005.jpg

私は正三角形のものしか製作したことがなかったのですが 誌面では 口部分がまあるい花弁になるように製作していたので 参考にさせて頂きました。

●パッチワーク倶楽部  参照作品


001_20130221095521.jpg
これは あちこちで見かける「コースターでつくるミニポーチ」
私も作ってみました
作業はファスナーつけと 底の巻きかがりだけです。
針休めに いいかな?




ところで・・・・

最近 ayuピーのお買いものを引き受けることが ちょいちょいあります。
本屋さんに おつかい

保育士のayuピーは子供たちに読み聞かせる絵本を 購入することが結構あります
もちろん園でも用意されているし 図書館から調達することも多いのですが、自分でどうしてもこれは!という絵本に出会うと自腹でそろえることも しばしばあるのです。

おつかいは その「絵本」
田舎の書店には そう品揃えもないので たいてい注文になるのですが

ここで ちょっと問題が(笑)
絵本のタイトルはなかなか個性的なので 書店の店員さんにお願いするときに勇気が必要です(笑)

で・・・ここ数回はAmazonのお世話になっています。
ちなみについ先日Amazonに注文した 絵本はこれです
ゴムあたまポンたろう



届くのが楽しみです。


追伸
皆さん 今朝の日本テレビ「スッキリ」ご覧になりましたか~?
[2013/02/21 10:15 ] | パッチワーク | コメント(20) | トラックバック(0) | page top
完成はしたけれど・・・
昨年の秋ごろだったか・・・・
小関鈴子先生の新作布が発表され 一目ぼれで色違いで購入

頭の中では めまぐるしく構想が練られ
よーし これは 全面ミシンキルト(と言っても ストレートラインのね)にして
たくさん入る レッスン用のバッグを作ろうっと!

・・・・・・・・と構想だけで年を越し

003_20130211143533.jpg
ドームの「マッキナ」さんのブースで 簡単に持ち手の「穴」をつけられる 
これを購入して
忘れていた バッグの構想が蘇りました。


よし 三連休のうちにやっつけよう!
当初のミシンキルトは却下 同じく「マッキナ」さんで購入したカバン用の バリバリの接着芯をアイロン接着して
穴をあける部分は 補強した方がいいかな~?と見返し部分も芯でカッチリと仕上げ

おお!あとは 持ち手用に穴をあけるだけ!!


ん? 穴は4つ必要・・・・手元には2こ・・・しかも 黒と茶
がーーーーん


と言うわけで 結局手元にある持ち手の中で 一番簡単に付けられる はさむタイプの持ち手をつけて はい出来上がりーーーー(苦笑)


ま いっか たくさん入りそうだしね・・・
002_20130211143531.jpg


そして・・・
昨夜完成しました001_20130211143529.jpg

今年はお雛様関連はつくる予定がなかったのですが 書店で雑誌を見ていたら(立ち読みで失礼)

こんなコースター型の雛小物を 複数の誌面で見かけました。

そうか 簡単に出来るものなら 今からでも出来ちゃうね

そんな訳で 試作したのは 
△つなぎのお雛様と□つなぎのお雛様の2種類
△は なんだかサンタさんみたいになったので □つなぎでこちらのフォーパッチのコースター仕立てを採用にしました(笑)

お顔は 和風にはなかなか出来ず いつもの感じになっちゃいました(笑)


[2013/02/11 14:55 ] | パッチワーク | コメント(18) | トラックバック(0) | page top
「小物に燃える2013」
さて・・・・


そろそろ落ち着いて今年の自分を考えよう
(もう2月だというのに どうも1月はバタバタで・・・・いつも今頃になってしみじみ考え始めます)


現在3クラスあるカルチャーのパッチワーク教室の
1クラスを春から「小物専門」のクラスにしようか?という案が出ていて
私は内心 ガッツポーズなのです(笑)

今こうして どういうわけか(笑)キルトを専門に勉強したりお仕事にさせて頂いていますが そもそもは ちいさいものを ちょこまか作るのが大好きなので ちょいちょいパッチワークの生徒さんにも『針休め』という名目で キルト以外の小物のご提案もして来ました。

最近はお仕事をされながら レッスンに通って下さる方が多いので コツコツと作り上げるパッチワークより 簡単に完成を見られる小物が人気で
新しい講座のご紹介のために(是非 その後入会して頂きたい のが本音)カルチャーセンターでは無料講習会をさまざまな講座で企画するのですが(ステンドグラスやちぎり絵・・・編み物などもあります) 
残念ながら 講習会のはしごだけされることも多いのです。


で・・・・いっそ「小物だけ やっちゃう?」ということになりそうです。

これから 少しずつ準備のために小物作りが始まります。
もう これが 嬉しくて嬉しくて 
手掛けなければならない作品や パッチワークの方の見本作りそっちのけになりそうな予感(笑)


とりあえず 昨日は むかーし幼稚園のバザーで作った シャツ型のティッシュケースを作りました
2つともグリーン系なのはミシン糸の交換が面倒だったからです(爆)
002_20130204155558.jpg


こんな風にしばらくは 1日講習会でも完成しそうな 簡単小物のネタ探しの旅に出ることになりそうです。


あ・・・・それから ドームで 無事に「干支のキルト」にあうサイズのフレームを購入出来ました。
ま・・・もうお雛様のキルトに掛け変えちゃいましたけど(笑)


          001_20130204155556.jpg
[2013/02/04 16:36 ] | ソーイング | コメント(16) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |